宝塚阪急催事出店スタートです。

昨日より宝塚阪急催事出店スタートです。丑の日も終わり、市場ではうなぎのシーズンオフ感が有りますが初出店ですので頑張ります。家から近い事もあり比較的順調に準備完了致しました。
商品の販売PR販売勿論ですが池田うな智のPR及び筑紫金うなぎのPRに力を入れて行きたいと思います。それでは宜しくお願い致します。

特報 ‼️ 宝塚阪急・川西阪急 催事出店の御案内

8月30日 ~ 9月5日  宝塚阪急 2階 フードイベントプラザ 池田うな智出店
9月6日 ~ 9月12日  川西阪急 B1  フードイベントプラザ 池田うな智出店
宝塚・川西阪急百貨店のフードイベントプラザで開催されます拘った美味食材のフードイベントに池田うな智が参加出店致します。
出店商品は日本のブランドうなぎとして評価されて居ります筑紫金うなぎです。
何処にもない養殖環境と特許のシャコとイトヨリ鯛を餌に、旨み成分であるアミノ酸含有量は【天然鰻を超える味】を実現致しました。筑紫金うなぎは最高の環境、最高の餌、最高の養殖技術で最高のうなぎとして評価されて居ります。
今回、出展致します筑紫金うなぎの蒲焼、白焼き、御茶漬をメインに筑紫金うなぎの鰻重、うなぎ弁当を特別にご提供させて頂きますので是非お立寄り下さいます様宜しくお願い致します。

 

取扱いブランドうなぎ

     筑紫 金うなぎ ・ 佐波川天然うなぎ各地 天然うなぎ

池田 うな智の本格炭火地焼きとは

池田 うな智の取扱う鰻は天然を凌駕するうなぎとして評価のに高い筑紫 金うなぎだけです。その理由は抜群の品質の高さとその美味しさに有ります。それは安全安心を担保した餌と養殖環境にあります。

給餌される餌は業界では初めて特許(鰻用飼料 第5485457号)取得されており、生産者自らが全て自社にて調達しております。給餌される特許製法による主餌はシャコとイトヨリを主原料にしたホワイトミールです。

自社にて直接漁業者より調達し製造及び配合する為、コスト的にも他社の調達コストより同品質であれば30%以上安く調達が出来ております。

同時にコストパフォーマンスの高い養殖環境にあります。名水で有名な鹿児島県指宿の開聞岳の伏流水、福岡県朝倉の温地下水はうなぎを育てるのに十分な水量、適切な温度で湧出しています。この清浄な湧出伏流水は鰻養殖に最適な水温で湧出する為、冬季の養殖池の加温コストが掛かりません。

従い、他では見られない高環境の中で高品質なうなぎが低コストで育成されます。

その為この高品質な筑紫 金うなぎに本格炭火焼による高コストの焼上加工をしても全体コストは他社流通と差が無く品質・味覚共に優れた商品の供給が可能になっている理由です。

池田 うな智の本格炭火地焼で焼き上げる筑紫金うなぎは、厳重に管理されたミネラル豊富な清浄地下水掛け流し養殖池で、完全無投薬の環境下で育てられます。この掛け流し環境及び独自のシャコを中心した給餌されたうなぎのみに筑紫金うなぎの称号を与えており、『養殖は天然を超えて良いものか?』をキャッチフレーズに味覚・品質共に最高レベルのうなぎの養殖及び加工を生産者と共に行っております。

生産者である西日本水産株式会社では自社の筑紫金うなぎや筑紫 琥珀すっぽんに与える飼料は自社で開発、生産して給餌致しております。関係会社の西日本冷食はシャコの取扱量日本一を誇って居りますので主餌であるシャコの供給が潤沢に維持出来る理由です。

餌のシャコはには稀少ミネラルが豊富で、人間の身体に必須である銅分が豊富に含まれております。この銅分がうなぎの身質向上に非常役に立つことで甲殻類を捕食する天然うなぎを超えるうなぎに成長致します。これがブラウンミールと言われる魚粉とでんぷん及び魚油を与えて育てられた一般の養殖ウナギとの大きな違いです。

池田うな智ではこの筑紫金うなぎを関西の伝統的な調理法である腹開きを中心に丁寧に一番包丁・二番包丁と卓越した職人の技術で割腹処理をしていきます。開かれたうなぎは奇麗に串討ちがなされ、縫串を打ちながら備長炭でこなし工程を加えて焼き上げて居ります。焼き工程は火力の強い備長炭の遠赤外線効果で万遍返しで内部よりじっくり焼き上げられております。

特に関西の地焼きでは関東で行われている蒸し上げを致しません。その為、万遍返しと言う手法で外はカリっと内部はふんわりとジューシーに仕上げております。池田 うな智の蒲焼、白焼きはミシュランの1つ星に選定された各地の本格和割烹料理店の厳しい料理長の味覚で選ばれ、それぞれのお店に納入させて頂いております。本当に違いが判る皆様に本当のうなぎを御提供させて頂いております。

NEWS

  • 平成29年度 8~9月       宝塚阪急、川西阪急 筑紫金うなぎ 催事出店
  • 平成29年度 6~7月       川西阪急 催事にて筑紫金うなぎ販売
  • 平成29年度   7月         阪急キッチンエール 筑紫金うなぎ 販売開始決定
  • 平成29年度   6月         毎日新聞 毎日通販 筑紫金うなぎ販売開始決定
  • 平成29年度   6月         阪急・阪神株式会社 川西阪急催事 筑紫金うなぎ出品
  • 平成29年度   3月         高島屋百貨店 インターネット選定 販売開始
  • 平成29年度   3月         ぐるなび『こちら秘書室』接待の手土産 選定
  • 平成28年度 12月          三越・伊勢丹百貨店インターネット選定 販売開始
  • 平成28年度 11月   池田うな智   毎日放送 情報バラエティ<おとな会> 放送されます。

                  平成28年11月23日(水)24時59分~25時59分   

  • 平成28年度 9月   西日本冷食 中国遼寧省大連にて筑紫 金うなぎ 琥珀すっぽん展示会出品
  • 平成28年度 8月   鹿児島 宿事業所 筑紫 金うなぎ新子 池上げ開始
  • 平成28年度 8月   ㈱西氏日本冷食 ジャパン・インターナショナル・シーフードショウ出展決定
  • 平成28年度 8月   生産効率運用に伴う生産池統合により 高知 香南事業所生産中止 
  • 平成28年度  7月   西日本冷食出品 ぐるなび手土産セレクションに本格炭火地焼筑紫金うなぎ

               選定 

  • 平成28年度  6月      小田急 箱根ハイランドホテル夏メニューに本格炭火地焼筑紫金うなぎ採用
  • 平成28年度  3月       FOODEX JAPAN  2016 国際食品・飲料展 ㈱西日本冷食出展決定
  • 平成28年度12月    ㈱西日本水産各事業所シラス池入開始
  • 平成27年度 10月    池田うな智 推進用案内看板設置 正面・国道側・駐車場 3か所
  • 平成27年度   9月    小規模事業者持続化補助金事業者に採択されました。
  • 平成27年度 8月     築地 魚河岸三代目の日本のブランドうなぎに筑紫金うなぎが選定    
  • 平成27年度 6月    西日本水産株式会社 養殖用飼料開発~生産開始を致しました。
  • 平成27年度 5月    西日本水産 株式会社指宿事業所 生産池23面 管理設備改修工事開始。
  • 平成27年度 5月    西日本水産 株式会社朝倉事業所 琥珀すっぽん加工場が竣工致しました。
  • 平成27年度 4月    西日本水産株式会社の筑紫金うなぎが 天然を凌駕するブランド鰻として

                農林漁業成長産業化支援機構により紹介されました。

  • 平成27年度 4月    池田うな智フリージングチルド商品加工許可取得
  • 平成27年度 3月27日  池田うな智 完全炭火焼ラインへのショックフリーザー
  • 平成27年度 3月3日~6日 フーデックスジャパン 2015 株式会社 西日本冷食出展 
  • 平成27年度 3月1日 超高級 筑紫 金うなぎ御茶漬・・・有馬山椒添え 発売開始
  • 平成27年度 西日本水産株式会社 金うなぎ生産池拡大

    福岡県   朝倉事業所  11面 ・・・・ 温泉掛け流し 既設設備 ・・筑紫 金うなぎ(福岡県産)

                 2面 ・・・・  露地池 既設設備 ・・・ 琥珀 すっぽん 

    鹿児島県 指宿事業所   29面 ・・・・ 温泉掛け流し 新規設備  筑紫金うなぎ(鹿児島産)

  • 平成27年2月23日 K&K 国分 缶つまプレミアムシリーズ筑紫金うなぎ蒲焼 商品発表会
  • 平成27年 新商品開発構成予定のお知らせ・・・・発売都度御報告致します。   
  •       筑紫 金うなぎ 贈答用   本格炭火焼  金うなぎお茶漬シリーズ

                            本格炭火焼   金うなぎおこわシリーズ

                            本格炭火焼   金うなぎおむすびシリーズ

  • 年末・年始の御案内

        年末営業 : 平成26年12月30日(午前中)まで営業致します。

                  商品のご注文受付は27日まで、発送は30日〜1/4までお休みとなります。

       年始営業 : 平成27年1月5日より営業開始致します

  • 静岡 さくらこ亭 おせちに当店の筑紫 金うなぎ蒲焼が採用されました。
  • 長崎沖産 天然真鯛の塩釜の焼上開始致しました。(詳細はブログを御参照ください)
  • 平成26年11月1日より完全無添加タレ使用開始致しました。

池田 うな智取扱いブランドうなぎ御紹介

九州の銘川、 筑後川を背景に有名なフルーツの産地であります福岡県朝倉と開聞岳の麓に広がる指宿の豊かな自然を背景に湧出するミネラル豊富な温泉水の清流懸け流しで特許(特許番号:第5485457号)のシャコを主餌として大切に育てた鰻です。

シャコを食して育つ岡山児島の『青鰻』は日本一の鰻として紹介されておりますが『筑紫金うなぎ』は国産のシラスに拘り、自社特許のシャコを主原料にした甲殻類餌は天然の岡山児島の青鰻を上回る仕上がりです。天然を超える鰻としてプロの間で高い評価を受けております。関西・関東では池田 うな智のメイン素材としてデビュー致しました。 

 筑紫 金うなぎ・・・福岡県朝倉事業所

池田 うな智はうなぎ素材にこだわり、西日本水産にて生産される特許のシャコ配合飼料にて大切に育てた筑紫金うなぎを、九州の銘川筑後川のたもとで湧出するミネラル豊富な清澄な地下温水の掛け流しで、完全無投薬にて本当に安全な高品質のうなぎを生産関係会社自社池から直接調達する事により、生産・加工・流通形態の変革を行うと共に生産者、加工業者、販売業者全ての顔が見える安全で安心な美味しいうなぎを御提供させて頂いております。

 筑紫 金うなぎ・・・鹿児島指宿事業所

開聞岳の麓に広がる生産池はシラス層で完全に浄化され豊富な清浄地下水はと温泉として養殖場内に湧出しております。この清浄温水を掛け流しで利用する事で生産池の清浄度合いがキープされ温度管理はコンピューターで鰻の生育に適した温度に保たれます。うなぎにとって抜群の生育環境と合わせ、西日本水産独自の特許シャコ主餌を与えあることにより『筑紫 金うなぎ』のブランドに相応しいうなぎとしてデビュー致します。池田 うな智では金うなぎシリーズとして本格取り扱いを実施致しております。

 山口 天然佐波川うなぎ

佐波川は島根県との県境に位置する三峰山を源流に周防灘に流れる非常に清らかな銘川です。ここで獲れるアユやすっぽんは高評価の河川水産物として有名です。特にその中でもここで水揚げされる天然うなぎは他の河川の天然うなぎを凌駕する品質です。特に秋より初冬にかけて水揚げされる下りうなぎは豊富な沢ガニや川海老を食しており、非常に抜群の脂乗りは食味に優れ、隠れた逸品として紹介されております。専門の漁業者が少なく水揚げ量は限られております。従い当社では水揚げのあった時のみホームページで御案内させて頂いております。

 筑紫 琥珀すっぽん

福岡県朝倉を流れる九州の銘川、筑後川の水脈を基に琥珀すっぽんを育んでおります。全て自社にて採卵し、稚すっぽんより大切に育てております。生産者が独自に配合した特許のシャコ飼料は抜群の身質を作り上げます。その為、全国の有名な高級料理店に琥珀すっぽんの名前で出荷されております。厳選した琥珀すっぽんは日本の有名産地を凌ぐ仕上がりになっております。

催事出店(宝塚阪急)売り場風景

本日は、9月3日 日曜日です。午前中のせいかお客様の出足が遅い様ですが、売上は順調にうなぎ阪急弁当を中心にお買い上げ頂いて居ります。宝塚阪急への催事出店は初めてですので出足は振るわないかもと思っていたんですが日に日に順調に1日の売上は順調に伸びてきて居ります。後2日ですが先輩で出店されていたうなぎ屋さんを今回も抜けるかもしれません。
多くのお得意様からの御支援に感謝致します。

うなぎの選び方

お早う御座います。本日で宝塚阪急伸びて催事出店阪急完了致します。明日より1週間、川西阪急への催事出店です。
宝塚阪急では初出店にも拘らず1週間では4回も色々な種類の商品をお買い求めになられた御客様がおられます。又、多くの御客様より次回の出店の問い合わせを頂いて居ります。本当に有難う御座いました。
本日はうなぎをお求め頂く時の注意点をこっそりお教え致したいと思います。
うなぎの流通はサイズ毎に尾数が決められて居ります。 ○✖️Pサイズのうなぎは1kg当たりの尾数が表示されて居ります。例えば標準的なサイズですと活鰻で3、4、5Pサイズです。3P ですと1kgですと3尾、4Pサイズです時の4尾、5Pサイズですと5尾と決められて居ります。
お店で売られる時には標準サイズとか大サイズ、特大サイズと言った表示で売られていると思います。
例えば4Pサイズですと1kg➗4尾=250g/尾になります。この鰻を焼き上げますと重量的には140g~150が/尾になります。これより目方のあるものは原魚のサイズが大きいか又は焼き上げが不足しているものだと思われます。
池田うな智では高温の備長炭ではしっかり火を通して居りますので原魚重量の50~55%の重量になります。
従い池田うな智の4Pサイズのうなぎは125g~140gとなりますが実際は自社関連池での生産ですので原魚を大きくして140g~150gの焼き上げサイズの筑紫金うなぎを御提供して居ります。
同時に商品をお買い求めになる時は同じ価格なら出来るだけ大きな物を選ぶ事が重要ですね。各サイズ毎に許容範囲のサイズのバラツキが必ずあります。但しその時に焼き上げ具合を見てください。キッチリ火の通りの良いものを選んで下さい。炭火手焼の商品は高価ですがガスライン焼のものと比べてその味に大きな差が有ります。ガスライン商品は悪いという訳では有りませんがコスト低減を目的に作られた商品です。商品自身のバラツキがないので良い物を選べばお得様になると思います。
是非、その注意点に留意しながら鰻選びをしてお買物をエンジョイして下さい。

2017年 筑紫 金うなぎ 新仔販売予定

2017年 筑紫金うなぎ新仔出荷計画がまとまりました。
今頃、新仔うなぎの出荷計画を対外的に発表するのはおかしいと思われる方も沢山おられるのでは無いかと思われるのでは無いでしょうか?本来、新仔うなぎの出荷は年末から年初めに掛けて池入れした物が土用の丑の日に向けて出荷されるのですが、池田 うな智では敢えて池入れの時期をずらし、うなぎの魚体が充実する秋から初冬に掛けて最も美味しいうなぎの出荷を目指して居りました。
うなぎが最も美味しくなる季節は秋から冬になる時期です。路地池で育てられたうなぎは外気温が下がるこの時期に冬眠の準備のために魚体に栄養を貯め込み魚体が最も充実して来ます。
それに合わせ慎重に新仔を育ててる事が最も美味しいうなぎを育てるコツです。池田 うな智では生産者と共に長期間の困難な出荷時期変更対応というテーマに取り組みこれを実現致しまた。
御周知の通り新仔うなぎは皮目、身質も非常に柔らかく絶品のうなぎの味が楽しめます。
詳細な出荷時期発表別途当該ホームページで御案内申し上げますので御期待頂きますようお願い申し上げます。