筑紫金うなぎの量産化計画

ブランドうなぎとして市場より評価頂いております筑紫金うなぎの量産化計画に関して御報告致します。

従来、筑紫金うなぎは福岡県朝倉にて西日本水産が大切にシャコを主餌に温伏流水の掛け流しで育てたうなぎに筑紫金うなぎの称号を与え、本格炭火焼きで一般の市場に対して御提供させて頂いておりました。今回、指宿の自社養殖池の整備も完了し、同県産のシラスを池入れする運びとなり次年度の安定供給の目処も立っております。  出海水産では朝倉で培った養殖技術を駆使して鹿児島県指宿に自社養殖池でも金うなぎの生産が致しております。

同社の生産するうなぎは全て筑紫金うなぎの称号の元に販売する事に致しました。従い、福岡県産、鹿高知県産【筑紫金うなぎ】として出荷を致します。西日本水産の養殖は独自の特許飼料シャコとミネラル豊富な温伏流水の掛け流しで養殖をおこなう事で地域格差も殆ど見られない天然を凌駕する金うなぎに仕上がっております。

皆様に対して最高のものを低コストで御提供することが我々のミッションであると考え、独自の特許飼料は全て商社、加工業者、問屋を通す事無く自社で原料調達から加工まで手掛けております。我が国のうなぎ養殖業者でそこまで一貫して事業運営をしているところは存在しません。

同時に温伏流水の掛け流し養殖をしているところも非常に少なく、単にうなぎ養殖の効率より養殖池の加温も実行しておりません。

養殖池の加温は温水ボイラー等の加温設備を使い、重油で温める事をするので非常な高コストなうなぎになってしまいます。同時に当該条件の池は掛け流しが出来得ないためバクテリアによる水質保全を行っております。従い病気との発生率も高く本当に安全なうなぎを作っていく事が非常に難しくなります。西日本水産では消費者目線に立ち本当に健康で安全なうなぎを皆様にお届けするよう関係者一同頑張っております。

同時に池田うな智では最高の品質の筑紫金うなぎを伝統の職人技で本格炭火地焼きとして焼き上げて消費者の皆様にお届け致しております。

次年度より本格的に店頭販売及び宅配事業を展開して参りますので宜しくお願致します。

池田 うな智商品一覧

本格炭火地焼 筑紫金うなぎ蒲焼

筑紫 金うなぎ・天然佐波川うなぎを火力の強い備長炭でしっかり焼き上げております。仕上げは独自の完全無添加新タレで安全・安心を担保に他では見られない高品質の蒲焼に仕上げております。基本は有頭腹開きで仕上げておりますが御希望により無頭背開きも承っております。

本格炭火地焼 筑紫金うなぎ 白焼

筑紫 金うなぎ・天然佐波川うなぎを火力の強い備長炭でしっかり焼き上げており、皮目はパリパリ、身はふっくらジューシーに仕上がっております。

本格炭火地焼 筑紫金うなぎ 八幡巻

筑紫 金うなぎと国産牛蒡を使い、サイズにより太巻・中巻・細巻の三種がございます。

タレは完全無添加の秘伝のタレで安全・安心を担保しておりますので他では見られない高品質の八幡巻に仕上がっております。また、切り分けた時にバラけにくい巻き方を行っておりますので重箱等に詰めやすい仕上がりになっております。

本格炭火地焼 筑紫金うなぎ 御茶漬

筑紫 金うなぎ・天然佐波川うなぎを使い、白焼加工を施した後に清酒・本醸造醤油・砂糖・本醸造味醂 で有馬山椒や土佐生姜加えて焚上げました。

山葵を添えて白出汁や煎茶を掛けてお召し上がり頂ければ最高の贅沢が味わえると思います。

天然佐波川うなぎ うなぎすき焼パック

秋口から初冬にかけて水揚げされる山口県 天然佐波川下りうなぎを使用し、鰻を使った魚すきが楽しめるように水揚げがあった時に切り身加工致します。特に琵琶湖の漁業者の間では琵琶湖で獲れる大うなぎですき焼を楽しむ事が昔からの習慣になっております。産地及び漁業者の間でしか味わえない大うなぎのすき焼をお楽しみ頂けるように準備を致しました。

特にうなぎすき焼き用の魚体は少なくとも1Kgを超える超特大サイズのうなぎを使用いたします。

天然下りうなぎを使用致しますので捕獲時期限定と致します。

本格炭火地焼 筑紫金うなぎ 白蒲焼

筑紫金うなぎ・天然佐波川うなぎを火力の強い備長炭でしっかり焼き上げております。仕上げのタレは三河産本醸造白醤油を基本に清酒、味醂、砂糖、筑紫金うなぎエキスでは炊き上げたタレで通常蒲焼よりもうなぎ本来の味が楽しめる様に焼き上がっております。安全・安心を担保に他では見られない高品質の蒲焼に仕上げております。基本は有頭腹開きで仕上げておりますが御希望により無頭背開きも承っております。